マンダラによるVeganレシピ(Buddhimindからのもの含む)


by mandala-3

おいしいココアの法則 For Vegan

c0115711_21355543.jpg
新たに発見してしまった、おいしいココアになるための法則。

ココアパウダーを牛乳で割る。それは普通である。ただ、Vaganの人は牛乳は飲まない。
私はVeganではないが、ミルクカートンを買ってまで飲むことはしていない。
牛乳の代替として豆乳を入れて作る。うん、それもいい。
ただ、何か物足りないのと、豆臭いのは、どうにかならんもんか、と思いつつ、ずっと豆乳ココアでがんばってきた私。
ある日、ココアを飲もうと思って、冷蔵庫を開けてみたら、豆乳がちょっとしかなかった。
豆乳も要る時だけ買うようにしてるため、買い置きする習慣がない。なので、ない時はあきらめるしかない。(って、当たり前やけど)
さて、どうしようか・・・、と考えて、ふと見れば、石鹸用に使おうと考えていたココナツミルクならぬココナツクリームを発見した。
(ココナツクリーム入り石鹸はすごくクリーミーでお肌にもなめらかな石鹸に仕上がるよ。)
「あ、いいかも。」とココナツクリームを入れてみた。
そして、ふっと頭に浮かんだ文字が「塩キャラメル」。
思い出してみた、すいかに塩を振るとおいしくなる。(甘みが増す)法則。
「そや、ちょっと塩入れてみたろ。」
と、入れてみれば、おっ、これは美味い!
クリーミーでコクが出るので、生クリーム入りのココアにも負けず劣らずかも。
甘みはメープルシロップか黒蜜、黒糖なんかがおススメ。

発見したおいしいココアの法則
ココアパウダー+ココナツクリーム+塩=おいしいココア
どや?!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作り方
①鍋にコップ約1杯~2杯分のお湯をわかし、ココアパウダー大匙1~3を入れる(お好みで)
②ココナツクリームを三分の一から半パックぐらい入れて、さらに混ぜる
③塩ひとつまみとバニラエッセンスを入れる
④黒糖などの甘みをつけて調整したら、出来上がり
※ココアパウダーをキャロブパウダーに変えても、カフェインなどを気にせずに飲めます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ココナツミルクとココナツクリームの違い
両方とも、ココナッツの果肉からできる。アジアではお料理によく使われる。
ココナツの皮むき→実を砕いてグラインダーにかけるかつぶす→煮沸・殺菌→フィルター等で濾す
ココナツクリームは、一番絞り
ココナツミルクは、二番絞り/もしくは、水を混ぜたもの
らしいです。
[PR]
by mandala-3 | 2009-02-16 21:37 | ドリンク